INSTITUTION &
ENVIROMENT

制度と環境

社員一人ひとりが安心して力を発揮できるようさまざまな制度を整えています。社員にとって働きやすい環境をつくることが重要だと考えています。

フォーバルの文化

握手の文化

出勤時や退勤時、挨拶とともに握手をするという文化があります。
創業当時から続く、社員の絆を深めるフォーバルならではの文化です。

新しい働き方

働く場所の選択肢を広げる取り組みを推進。
時間効率の最大化をおこない、社員が安心して力を発揮できる職場づくりを実現します。

サテライトオフィス勤務(フリーアドレス)
所属部門が入居していないオフィスへの出社も許可し、時間の有効活用を実現。
モバイルワーク
ITツールの活用で場所を選ばず、オフィスへ出社せず働くスタイルを可能に。
在宅勤務
仕事と家庭の両立、通勤時間の削減。

福利厚生

仕事と育児・介護の両立

「子育て世代」や「介護世代」が安心して働ける職場や仕組みづくりを推進。
社員の健康維持・増進に努め、生産性と創造性を向上させて、
すべての社員と家族が幸せを実感でき、安心していきいきと働ける会社を目指します。

育児

育児時短勤務
子どもが小学校へ入学するまで、1日2時間まで勤務時間を短縮できます。
育児休業
子どもが満1歳を迎える誕生日の前日まで休暇を取得できます。(最大2年まで延長可能)
子どもの看護休暇
小学校入学までの子どもが負傷や疾病にかかった場合、子どもが1人の場合は1年間につき5日、2人以上の場合は1年間につき10日まで看護休暇を取得することができます。

介護

介護時短勤務
介護が継続する間、1日2時間まで勤務時間を短縮できます。
介護休業
要介護状態にある家族の介護、その他の世話をする社員は、通算93日間、3回まで介護休業の分割取得ができる制度です。
介護休暇
要介護状態にある家族の介護、その他の世話をする社員は、当該家族が1人の場合は1年間につき5日、2人以上の場合は1年間につき10日まで介護休暇を取得することができます。

時間単位有給休暇

年次有給休暇制度として、全休、半休に加え、1時間単位で取得可能な有給休暇を導入。
自身のワーク・ライフ・バランスに応じて、より柔軟な有給休暇取得が可能に。

慶弔見舞制度

結婚
祝金4万から6万円+継続して7日間の休暇を取得できます。
出産
祝金2万から4万円+産前産後休業および育児休業、男性は奥様の出産日より2週間以内に2日間の休暇を取得できます。
弔慰
2万円から30万円+継続して3日から7日の休暇を取得できます。

誕生日ギフト

家族主義のフォーバルらしく、社員を支える配偶者(奥様や旦那様)に会社からバースデープレゼントを贈ります。

契約施設優待

社有保養所、旅行補助、東京ディズニーリゾートをはじめとした全国各地の遊園施設の割引利用、スポーツジムの割引利用などがあります。

メンタルヘルスケア制度

臨床心理士の資格を有する経験豊かなカウンセラーとの電話および面接によるカウンセリングを社員に提供しています。社員だけでなく家族も対象として利用可能です。

長期障害所得補償

病気やケガで長期間仕事が出来なくなった場合に、最長で60歳まで収入を保証する制度。
社員がより安心して働ける職場環境の実現に向けた支援制度です。

社員支援制度

新人育成制度

新人研修は、全国共通カリキュラムで1年間おこないます。
初年度は指導担当社員がマンツーマンで担当し、1年間を通じて指導することで社会人のスタートを徹底的に支援します。

年に2回の社内表彰式

全国の社員が一同に会し、成績優秀者やチームを表彰。
各部門が制作した自社部門PR動画の発表や立食パーティーを開催します。

実力主義による評価制度

役職や役割、成果が報酬に直接的に反映され、チャレンジを奨励し、プロフェッショナルとしての腕を磨き続けられる人事制度を設けています。

推奨資格取得支援

社内推奨資格(IT系、法律系、マーケティング系など)の取得支援として、e-ラーニングツールを提供します。

永年勤続表彰制度

勤続10年、勤続20年、勤続30年のそれぞれの節目に賞状と金一封(数万円~十数万)の授与をおこないます。

社内公募によるジョブローテーション制度

増員希望部門と異動希望社員のマッチングを図る制度。1年に1度実施します。

コミュニティ支援制度

部活やサークルなどの活動支援として、1人当たり年間12,000円の補助。