“実力主義の営業職こそ私の使命!” “実力主義の営業職こそ私の使命!”

SA職

入社4年目

石川 優

首都圏第二支社中央第一支店第一営業課

実力主義の営業職に憧れて、フォーバルを選ぶ。新卒で入社後、SA職に配属。新人の気持ちもわかり、マネジメントの道も視野に入り始める。

コミュニケーション能力と
実力主義に憧れて

就職活動では、幅広い業種の営業職を受けてきました。数ある営業職のなかでフォーバルに決めた理由を振り返ると二つのキーワードがあります。一つは「実力主義」です。年齢に関係なく若い社員も自分の努力と実力次第でチャンスをもらえる会社だということ。そしてもう一つは、「コミュニケーション能力」です。先輩方を見ていると、明るく、テキパキと仕事をしている方ばかり。職場も適度に会話があって明るい雰囲気だったんです。仕事を通じて、先輩たちのようなコミュニケーション能力が鍛えられるのならばこの仕事をしたいと思い、決めました。

フォーバルに入社後、私は、SA(ソリューションアドバイザー)職として、情報通信機器やネットワーク関連商材の営業を担当しています。私が担当するお客様は、会社の大小にかかわらず企業の経営者ばかり。情報通信機器の営業は幅広い知識は当然必要になり、新しいことを学ぶ努力は欠かせません。提案は自分の裁量で決められるのでやりがいがあります。お客様から「いい提案だね」と言っていただけたときは本当にうれしいですね。

失敗から学んだ
チームワークの大切さ

私が入社1年目のとき、お客様からの信頼を失墜してしまった苦い経験がありました。見積もりを作ったときに上司に確認を取らないままお客様に提出。大赤字だと気が付いたのは「この内容でお申し込みします」とお返事をいただいた後のこと。そのときは上司と一緒に謝罪に行き再度見積もりを作ることで解決しましたが、お客様はもちろん、上司やフォーバルで一緒に働く仲間にも申し訳ない気持ちでいっぱいに…。当時の私は、学生気分が抜け切らずに、「これで大丈夫だろう」と自分の力を過信していました。

その失敗から「このままではいけない!」と気持ちを改めました。フォーバルは、SA職とIA職がタッグを組んでチームで取り組むので一人の失敗がチームの負けにつながってしまうのです。言いかえると、チームで力を合わせて目標達成を目指していくものでもあります。私がチームの強力な推進力となりチームで成果を出せたときはうれしいですね。一人で目標を達成した場合の何倍も喜びを感じます。

信頼のバトンをつないで
次のステップへ

フォーバルでは「家族主義」を大切にしているとうたっています。やはり私自身もチーム全体が家族のような存在だと感じられて居心地がいいです。憧れの兄貴のような先輩や、まるで父のように指摘をしてくれる上司がいる。成果が出せないときでも、私を信じてくれる家族のような存在を常に感じています。同期たちは同じ志を持ってフォーバルを選んだ一生の仲間です。「自分はできる」「負けないぞ!」とライバル意識を感じる仲間がいることも、私のモチベーションに直結しています。

私はこれまでの業務を通して、営業という仕事は、人と人との信頼関係が何よりも大切なことを学んできました。自分のためにも、チームのためにも、お客様との末長い信頼を築き上げていくことが目標です。フォーバルの掲げる「実力主義」は、信頼があってからこそ。お客様とのフォーバルの信頼、仲間と私の信頼など、信頼のバトンをつないでいきたいです。

そのバトンをつないだ結果、全国ナンバー1の営業成績を上げてみたいですね。いずれはマネージャーとなって、全国で最も優れた成果を上げるチームを作っていきたいです。

Profile

大学時代は経済学部に通い、海外旅行やサークル活動に力を注ぎました。「人一倍、学生生活を満喫する!」をテーマに、自由な時間を思い切り楽しんだ記憶があります

卒業学部

経済学部

座右の銘

いずれ早晩勝利を獲得する人は 常に俺は出来るんだと信じている人だ

よくある休日の過ごし方

仕事から離れる時間を意識的に作っています。例えば飲み会など(笑)

ある一日の仕事

9:00

出社

書類やメールのチェック。訪問するお客様に対する事前準備。お客様の課題と提案内容がマッチしているか確認します

11:00

外回り

お客様のところへ行き、経営者と商談へ。新宿周辺のエリアを担当しています

12:00

休憩

ランチタイムは、外食で済ませることがほとんど

13:00

外回り

午後から2~3件のアポイントへ。お客様への訪問の合間の時間を使って、社内の共有システムにアクセスし、仕事の進捗状況を入力します

18:00

帰社

翌日の準備と、上司にその日の活動報告を。ポジティブな内容の報告は一緒に喜んでくれ、うまくいかなかった点は的確なアドバイスをもらって次の提案に活かします

19:00

退勤

残業が推奨される社風ではなく、仕事はほとんど就業時間に終わります。週に何回かは会社の仲間たちと飲みにでかけることもあります

IA職

やればやった分だけ
成長できる!

首都圏第三支社
横浜第一支店

入社2年目 坂田 萌

SA職

実力主義こそ
私の使命!

都圏第二支社中央第一支店
第一営業課

入社4年目 石川 優

IA職

私が「私らしく」
働ける場所

首都圏第一支社城南第二支店
アイコン課

入社4年目 高野 聖美

iC職

私がフォーバルの
パイオニア!

iCディビジョン
第二営業課

入社8年目 津幡 康二郎

コミュニケーター職

少しずつ、確実に、
日々前進

カスタマーコミュニケーションセンター事業推進部企画課

入社6年目 永井野 朱音

SA職

フォーバルの最前線を
突っ走る!

首都圏第二支社
中央第一支店第一営業部

入社7年目 坂井 孝行

経営コンサルティング職

私が体現する
ママ社員の働き方

次世代経営
コンサルティング推進室

入社12年目 藤本 裕子

経営コンサルティング職

自己成長できる
キャリアがある

コンサルティングディビジョン
第一コンサルティングセクション

入社12年目 山本 裕介